禁煙

明日への活力

今回の禁煙は、ちょうど一日で終了しました。今回は、モチベーションが低かったのかもしれない。一日振りに煙草を吸っていて、太宰治が「明日への活力」という文章を書いていたような、書いていなかったような、ということを思い出しました。煙草を吸うこと…

禁煙つらいー

禁煙つらいー。

開始

最後の一本を吸いました。ということで、禁煙開始です。

また禁煙

また、舌にできものができたので、こわいので、手持ちの煙草(残り10本くらい)がなくなり次第、また禁煙に挑戦する。

禁煙終了

禁煙記録は破れた。結局、禁煙は12日続いた。久し振りに吸う煙草は、特にうまいというわけでもなかった。

禁煙

煙草をやめると、自由という感じがする。 でも、禁煙の記録はやぶれそう。あさってで二週間になるんだけど、あさってまで我慢できるかどうか。

山場なう

煙草が吸いたい。やばい。山場だ。でも、俺はがんになってしまったんだ、がんになっている以上、吸うか吸わないかという選択肢はないはずだ。というふうに考える。まだがんにはなっていないけど、がんになったら強制的に禁煙せざるをえないわけだから。 あと…

禁煙10日目

禁煙は今日で10日目くらい。今日は休みの日なので、ちょっと禁煙について考える。普段デイケアに行っているときは、比較的忙しいので煙草について考えることは少ない。

禁煙8日目

禁煙8日目。

禁煙一週間

禁煙を始めてから一週間が経った。吸いたいと思う瞬間もたびたび訪れるけれど、そもそも金がないんだし、吸ったら死ぬので、吸わない。

禁煙は

禁煙は続いている。吸うという選択肢はない。吸ったら死ぬし。金もないし。

禁煙

それにしても、なんでこんな風邪ひいているときに禁煙なんて始めたんだろう。吸わないけど。

暇つぶしは読書

煙草はやめたので、パソコンから離れてもベランダに行って煙草を吸うわけでもない、ということは、パソコンからは離れちゃだめってことよ。パソコンの前が比較的いちばん落ち着く場所ではあるけれど、それでも、20分に一回くらいは二階のベランダに行って、…

読んだ

禁煙は続いている。電車のなかでは、寺山修司のちくま日本文学のアンソロジーを読んでいた。それで、帰りの電車のなかで、読み終えた。本を一冊読み終えるのは久し振り。 ぼくはデイケアには煙草を吸いに行っていたようなものだ。煙草休憩があるから、なんと…

18時間

煙草は昨日の夜中の12時くらいにやめたので、もうすぐで18時間。

禁煙開始

関節が痛く、悪寒がして、痰が出る、風邪のような状態だったのだけど、睡眠剤をのんでも寝られない。二、三時間頑張ったけれど、諦めた。寒気は少しは改善しているっぽい。 煙草もなくなった。そもそも、こんなにのどの痛いときに煙草を吸っても、気分が悪い…

今日か明日には禁煙を開始

煙草の危険性をあまり考えずに、なんとなく煙草を吸い続けてきた。いま、統合失調症という精神疾患があるのだから、せめて身体的には健康を志すべき、というふうに考えた。煙草を吸っていて、「いつか自分はがんになって死ぬのではないか」と、おそれを持っ…

禁煙について

今日明日明後日と休み。 興味が持続しない。 昨日は、アマゾンの中古で、ちくま日本文学のアンソロジーの、夏目漱石、太宰治、芥川龍之介、江戸川乱歩の四冊を買った。 本をけっこう買っているけど、買ってもなかなか読めないんだよな。読みたいとは思うんだ…