平均律

2009年の12月の終わり、ぼくはグールドの演奏するバッハの平均律を聴いていた。このときは、統合失調症を発症する直前で、まだ世界との通路は保たれていた。