数年計画

まんがで読破の二冊を引っ張り出してくるついでに、プルースト失われた時を求めて』(ちくま文庫)の一巻を引っ張り出してきた。この本も前々から読みたいと思っているのだけど、なかなか順番が回ってこない。なかなか一冊の本に向き合えないな。しかも、この本は電話帳のようなページ数で、しかも全四巻くらいあるから、読書をまともにできないぼくが読み通せるわけがない。とりあえず、数年計画で、一巻を読み通したいと思っている。