7000ページ

そして、『失われた時を求めて』は、ちくま文庫だと、全10巻あるらしい。1巻あたり700ページくらいだから、7000ページか。ほんとうに、なんか、数年計画になりそうだな。