146ページ

『やっぱり世界は文学でできている』は、146ページまで読みました。今日はここまでにしておきます。沼野さんが、二つの背反することを同時にやりなさい、もっと外国語を勉強しなさい、と言っていたので、自分も英語を勉強するか、と思いました。さっき、英文法の本をアマゾンで購入したばっかりです。あと、図書館で、コーマック・マッカーシーの『すべての美しい馬』の英語の原書版を、予約しました。村上春樹も、マッカーシーの本は英語で読むとよい、と言っていました。