ギターの練習

今日は、『ソロ・ギター・スペシャル・アレンジ』という教本を見て、When you wish upon a star と、There will never be another you を練習しています。ソロ・ギターの教本なので、ギター一本で音楽になるのです。二時間くらい練習したと思うのですが、少し上達しました。ぼくはいちおう中学一年のころから大学二年ごろまで、エレキギターをやっていたのですが、ロックギター中心にやっていて、ジャズはやったことがないので、複雑なコードを押さえるのに慣れていないため、なかなか苦労します。

 

ちなみに、中学のころは、グレイ、ルナシー、イエロー・モンキー、レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、クイーン、エリック・クラプトンメタリカオジー・オズボーン、などの曲を練習していました。高校のころは、ハロウィン、アイアン・メイデン、レインボー、ジューダス・プリースト、アーク・エネミー、オジー・オズボーンなどの曲を練習していました。高校二年の夏に受験勉強に専念するため、ギターは押し入れにしまい、大学に入ってからまた再開しました。大学生のころは、スクエア、渡辺香津美、スタッフ、ブレッカー・ブラザーズラリー・カールトンパット・メセニー坂本龍一ジョン・マクラフリンインコグニートマイケル・ブレッカーなどの曲をサークルで演奏しました。それで、大学二年の終わりごろに、エレキギターをやめ、ジャズドラムを始めました。それで、ドラムで、サークルで演奏したり、ジャズの店のセッションで演奏したりしていました。大学六年のときに、統合失調症を発症し、演奏ができなくなり、大学もやめ、いまに至ります。