机の上の整理、やはり神秘主義

f:id:blue1632:20170515213057j:plain

 

f:id:blue1632:20170515213113j:plain

 

自室の本棚を整理した。いちばん手前に、神秘主義関係の本を並べた。鈴木大拙西田幾多郎エックハルト、ジェイムズ、井筒俊彦、トマスアケンピス、ロヨラ、シレジウス、プロチノス、ヘリゲル、クザーヌス、アウグスティヌストルストイニーチェなど。いままでこれらの本は机から離れた、取り出しづらいところに置いていたけど、今回このように机の真ん中に置いてみたら、これだけでものすごく楽しくなってきた。自分はやっぱりこういう本に興味があるんだなと気づけた。

 

さっきも久し振りに『キリストにならいて』を少し読んだけど、ものすごい充実感だった。